永森芳信の本物志向

永森芳信

エーシングループ
代表取締役
永森 芳信

  • 住宅会社を決めたあと、やるべきことを伝えたい。

    今回は、住宅会社を決めたあと、やるべきことをお話したいと思います。

    少々長くなりますが・・・。

     

    まず、依頼しようと思っている住宅会社を2社に絞ってください。

    そしてその2社を比較し検討して欲しいのです。

    比較し検討するために、まずは各々の会社に敷地調査及び環境調査をしてもらい、

    要望の確認を繰り返し行います。

    一回や二回でなく可能な限り、話し合いの場を設計者と持って欲しいのです。

    その上で、大手メーカーの営業マンがプラン集の中から選んできたようなものではなく、

    住まう人の未来を見据えた、一番良いものを提案してくれているかを見極める必要があります。

     

    限られた範囲の中で要望を叶えてくれるような柔軟性を持ち合わせる住宅会社を見つけることが出来たら、手間をかけただけの見返りがあります。

     

    比較するための項目を私なりに挙げてみました。

    下記の10項目から項目ごとに点数を付け、総合点の高さが、ご自分に合った住宅会社を選択する目安になるのではないかな、と思います。

     

    ① 提案力

    自分たちの住まい方に適しているかどうか。間取り・風の流れ・採光・動線・ゆとり等

    そして外観のデザイン。自分たちの望むものに当てはまっているか。

    もちろん建坪も。すなわち予算です!

     

    ② 大工がその会社の専属大工であるか。

    担当する大工が、一回や二回だけの応援大工でないかどうかを見極めること。

    きちんと施工マニュアルがあり、それに基づき、教育指導されているか。

     

    ③ 構造材・柱・通柱・土台等(産地・切旬・乾燥・加工等)の確認。

    以上の点をその会社に必ず確認すること。どこの馬の骨かが分からないと困りますね。

     

    ④ 品質管理をなされているか。

    品質管理報告書(写真付)を適時に提出できる体制の会社かどうか。

     

    ⑤ 保証・点検・アフター内容

    点検・アフターがきちんとなされているかどうかを入居者に確認すること。

    住宅会社は往々にして「やりますやります」と看板を掲げますが、

    実際に行われていない場合がよくあります。

    アフター点検が行われているかを実際に住まわれている方に確認しましょう。

    もちろん最初に営業マンにも確認することは必要です。

     

    ⑥  設計者・コーディネーターが自社社員か外注か。

    前回もブログで書いたように、

    自社社員の方が仕事に心が入っているから素晴らしいのです。

    打てば響くことが大切なのです。

     

    ⑦ その会社の社員割合の確認

    営業担当者・工務担当者・設計担当者・その他(総務経理)の割合を確認することです。

    営業部門が多い場合は営業重視で、設計部門が多い場合は設計重視です。

    その会社の社風を確認し、どちらを選ぶかはお客様が判断すべきことなのです

    工務担当においても、違った見方が出来る品質管理者がその会社にいるかどうかが大切なのです。

     

    ⑧ 進行中の建築現場を随時公表しているか。

    突然お客様が現場に訪問されたとしても、整理整頓がなされていること。

    このことも規律正しい会社かどうかを確認できるのです。

     

    ⑨ 入居者訪問

    1年目、2~3年目、そして10年目の入居者訪問をお願いしても対応してくれるかどうか。

    そして入居者と面談させてもらえるかどうか、ということが大切なのです。

    入居者から、本音を聞かせてもらえますからね

     

    ⑩ 各会社のコストダウン方法

    企業としてコストダウンはとても大切なことなので、企業努力を確認して欲しいのです。

    少し前になりますが、2011年07月22日のブログでも書きましたように、

    下請けのコストダウンでは良き仕事は出来ません。

    大工の手間カットも、手抜き工事の元となりますし、

    材料を落としたり、手間を省いたりするコストダウンなどは、本末転倒なのです。

    それでは良い住まいというのは考えられません。

    コストダウンの本筋を行っている会社を選ぶべきなのです。

     

     

    以上の事を選択されている会社に答えてもらうことで、皆さんの疑問が解けると思います。

     

    さあ、良い家を作りましょう。

    何をもって良い家かは、皆さんでよくよく考えてみてください。

     

     

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。