永森住まいづくり

永森建設の施工現場では、約50枚の図面を基に、熟練棟梁が仕事をしていきます。それを間違いがないか、施工マニュアル通りにきちんと施工されているかを確認していきます。さらに、品質管理室で確認し、計4回の検査を行い品質管理報告書という写真付の目に見える形でお客様にご報告していきます。このようなWチェック体制や報告書を提出する住宅会社は稀です。現場監督のみに品質管理をゆだねているのがほとんどです。現場監督と違う立場の品質管理室がチェックすることで、万全の品質管理が行えるのです。職人さん、現場監督からは憎まれ役ですが、お客様のために最強の憎まれ役を目指します。

住まいの完成まで000項目の徹底したチェック体制で施工。

※お客様・当社(品質管理長・設計・営業・工務)での確認

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。