棟梁の想い
渡辺 重樹

お客様との会話を大切に。

永森の住まいはどの住宅会社よりも手間がかかりますが、いつまでも住みやすい住まいのために、お客様と積極的に話をするよう心がけています。

渡辺棟梁の右腕として、仕事の段取り・手際の良さには定評があります。建前時、若い大工に手際よく指導・指示ができ、お客様に「永森の建前は芸術だ」と言われる無駄のない動きをする大工の一人です。親方の一番の武器である細工の良さを修得しており、脂ののった大工九人衆の一人です
親方の技を継承しながら、和室など難しい箇所にも取り組んでいます。棟梁として恥じない仕事ぶりです。段取りが良く、常に次の仕事を考え作業しています。