棟梁の想い
今川 綾之

気配り目配りを大切に。

永森の住まいは、設計・材料の質はもちろんのこと、大工仕事が多く手間暇がかかっています。それらの細かい点の気配り目配りを大切に、福井の気候にあったお客様が末永く暮らせる住まいづくりを心がけています。

渡辺棟梁及び山内棟梁に教えられ、自分が納得して仕事をしていることがよくわかります。28歳で棟梁になって以来、8年間親方として仕事をし、自分の弟を弟子としています。仕事が非常にきれいでお客様に慕われています。
納得がいくまで考えて仕事をする慎重派タイプです。技術の向上に貪欲で、他の大工も驚く程妥協のない仕事ぶりが光ります。