棟梁の想い
鳥山 豊志

すべてはお客様の為に。

第一にお客様のために仕事をする。それが会社の信頼になると考えています。常に向上心を持ち、頑固一徹ではなく、今のニーズに応えられる人間でいたいと思っています。

当社の宮大工三人のうちの一人で「てり屋根」が得意。現場段取りが良く、現場美化・仕口ともに非常に綺麗。大工仕事に精通しており、当社が誇りとする棟梁の一人です。
体格も人生観もスケールの大きな人です 。見えない場所に特に力をかけ、どんなに難しい仕事も完璧にこなす。仕上がりの綺麗さは勿論のこと、他の業者のことも常に考えています。現場・お客様への細やかな気配りができる、魅力あふれる棟梁です。