和の雰囲気を持つ親世帯の寝間。窓には緑が映し出され、暮らしに潤いをもたらします。
寝間脇の書斎は隠れ部屋的な空間。和室への通路も兼ね、アールの壁で粋を演出しました。