住まいづくり大好き

01月   
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • 2018年01月19日

    おもてなしの心

    こんにちは、殿森です。

    先日より悪天候が続いておりましたが、

    ようやく回復の兆しが見え始めましたね。

    皆様体調の方はいかがでしょうか。

     

    私事にはなりますが、

    去年の年末に石川県七尾市に小旅行に行きました。

    一昨年も同じ時期に行ったということもあり、

    毎年恒例の行事になりつつあります。

    お目当てはというとやはり旅館の醍醐味である

    美味しいお料理や温泉もそうですが、

    旅館ならではの雰囲気もその一つです。

    味わいある内装やアンティークな家具などは

    どこか懐かしく、温かい気持ちに浸ることができます。

     

     

     

    もう一つはおもてなし。

    心のこもった挨拶や、細かな気配り等は、

    お客様の満足を第一に考えたおもてなしです。

    旅館の雰囲気と相まって

    また来たい!と思える大きなきっかけとなります。

     

    そのおもてなしの心というのは旅館のみならず、

    お客様と接する仕事全般、

    もちろん当社にも当たり前に必要なものです。

    お客様が気持ちよくお打ち合わせができ、

    また来たいと思って頂ける、

    毎回のお打ち合わせが記憶に残るようなおもてなしを

    常に心がけていきたいです。

     

    工務課 殿森

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

        関連記事

        新潟へ

        FUKUI CRAFT TOURIZM vol.2@河和田

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

     

     ★SNSにて最新情報を更新中!

     

  • 2018年01月18日

    入居者様の声

     

     

    企画課の清水です。

     

    先月、住宅情報誌に掲載するため、

    入居者様宅へ取材に伺いました。

     

    M様邸


     

    O様邸

     

    企画課は普段お客様とお話しする機会が少ないので、

    お客様の生の声をお聞きできる取材は

    とても貴重な時間です。

     

    取材させていただいたM様、O様共に、

    「永森建設で建てて良かった」

    というお声をいただきました。

     

    お客様の満足いただいた笑顔を拝見し、ほっと一安心。

    もっとたくさんのお客様に

    良さを実感してもらいたいなぁ(^^)

     

    先月の取材の記事は、

    「家づくりナビ2018 3-4月号」に掲載予定です。

    書店で見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね(*^^)

     

    企画課 清水

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

        関連記事

            現場レポート -岐阜-

          現場レポート  -新モデル-

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

     

     ★SNSにて最新情報を更新中!

     

  • 2018年01月15日

    ながもり除雪隊

    こんにちは。

    寒い日が続いていますが、

    いかがお過ごしでしょうか。

     

    今週末の大雪により、

    皆様も毎日雪かき大変ですよね。

    福井では7年ぶりの大雪とのこと。

     

    こちらは昨日の雪かき後の様子。

     

    こちらは今朝の事務所。

    まだしっかり雪に埋もれています。

     

    今日も朝から2時間ごとに本店の雪かきをしました。

    日頃の運動不足を痛感し、毎日筋肉痛です。

    女性男性関係なく、雨ガッパに長靴をフル装備で

    雪かきに挑みました。


     

    また、営業課・工務課では勝山で建築中の現場へ雪かきに。

    屋根の雪下ろしをしました。

    勝山はさらに雪が多いようです(^_^;)

     

    私は、冬でもアウトドア派なので、雪が降ると、

    スノーボードに行ける!と、嬉しくなってしまいます。

    スキー場だけ雪が降ればいいのに…。

     

    まだまだ寒い日が続きますので、

    車の運転、体調管理に十分注意し、お過ごしください。

     

    設計課 五十嵐

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

        関連記事

          冬支度

          ウインタースポーツ

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

     

     ★SNSにて最新情報を更新中!

     

  • 2018年01月11日

    ダンシャリ!

     

    こんにちは!

    営業企画課の妹尾です。

    皆さま、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

    私は、キッチンまわりを『断捨離』してすっきりさせたい!

    とずっと思っていたので

    年末にキッチンを重点的にした大掃除を行いました。

    洋服のように、衣替えや小さくなって着れなくなった!などの整理するタイミング

    がない食器類やキッチン用品は増え続ける一方で…

    ずっと気にはなっていたものの見て見ぬフリをしていたのでした^^;

     

    『断捨離』とは、今ではご存知の方も多いと思いますが

    「必要のないものを断ち 捨てて 執着することから離れる」

    という意味を表す整理法です。

     

     『 断 』…これから入ってくる不用なものを断つ(買わない)

     『 捨 』…今持っている必要のないものを捨てる

     『 離 』…物へ執着することから離れる(物欲をなくす)

     

     

     

    まずは『 捨 』の部分です。

    はじめに、食器棚の中身を全部出していったのですが、

    こんなに入っていたの!とびっくりするくらいの量でした(-_-;)フゥ-

     

    次に、出した食器類の選別です。

    洋服の整理ではよくやるのですが、

      ①今の自分が「ときめくもの」

      ②「ときめかないもの」(数年使っていないもの含む)

      ③「とりあえず保留」

    3つの部類に選別していきます。

    「ときめく」というと、なんだか気恥ずかしい言い方ですが、

    今の自分にとって必要なものかどうか、

    モノを通して自分と向き合う大切な時間です。

     

    そして選別が終わったら、

    ①の「ときめくもの」は、棚や扉をきれいに拭きあげた食器棚に

    使用頻度の低いものは上の棚へ、よく使うものは目線の棚へと

    使い勝手がいいように片づけていきます。

    ②の「ときめかないもの」は不要物として袋にいれていき、

    次は③の「とりあえず保留」の選別です。

    不思議ですが、これがほぼ②の不要の部類に入ってしまいます。

    迷ったら②!と決めた方が二度手間にならなかったかも…

     

    あとは吊戸棚やシンク下も同じように整理。

    なんと、ごみ袋で6袋の不用品がでました!

    キッチンだけで2日がかりの大大大掃除になってしまいましたが、

    やはりピカピカのキッチンは気持ちいいですね。

     

    しかし『断捨離』で大事なのは、この後の『 断 』と『 離 』。

    今度の大掃除はこんな大掛かりにならないよう、『 断 』と『 離 』を忘れず、

    今年は『シンプルに生きる!』を目標にしたいと思います!

     

     

    営業企画課 妹尾

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

        関連記事

          家事を楽にするには

          引っ越しの挨拶

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

     

     ★SNSにて最新情報を更新中!

     

     

  • 2018年01月05日

    あけましておめでとうございます!

     

    新年あけましておめでとうございます。

    旧年中は格別のお引き立てを賜りまして

    誠にありがとうございました。

     

    さて、本日より仕事始めです。

    毎年恒例の初詣に行ってまいりました。

     

     

                     <和田八幡宮にて>

     

    今年もお天気に恵まれた中で行われたお宮参り。

    キーンと冷たい空気が気を引き締め、

    清々しい気持ちにさせてくれました。

    他部署全員が集まる機会が最近ではあまりないので、

    年末の大掃除や納会、年始の初詣は

    社員のコミュニケーションの場となり、楽しみの一つでもあります。

    社員一同、気持ち新たにさらに一致団結し、

    お客様が心より誇れる住まいづくりのお手伝いができますよう

    精進してまいります。

    本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

     

    営業企画 妹尾珠美

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。