住まいづくり大好き

07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 2012年07月28日

    石川研鑽会 -設計-

    こんにちは。

    設計課の西川です。

     

    梅雨も明け、いよいよ本格的な夏へと入りますね。

     

    さて、先日第2回目の研鑽会として

    お隣の石川県へ行ってきました。

     

    昔醤油屋や酒屋を営んでいたという商家や、武家屋敷跡、

    ひがし茶屋街にあるお茶屋さんなどを見学したり、

    それらのある界隈を歩いて観て回ったりしました。

     

    私自身いろんな所へふらっと出かけるのが好きなので、

    金沢にも学生の頃何度か足を運んでいましたが、今回、

    自分ではなかなか足の伸びなかった所や

    知らなかった処へも行く事が出来ました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    写真は金沢市長町にある、武家屋敷跡野村家の庭園です。

    池には大きな錦鯉が悠々と泳いでいて、

    眺めながら物思いに耽ったり、あるいは何も考えずに眺めたり、

    時間を忘れてずっと眺めていられるような庭園でした。

     

    私たち以外にも、濡れ縁に腰を下ろして

    ゆっくり時を過ごされている方がいらっしゃり、

    ここまで立派なものでなくても、

    自分の家や身近にも、こうして過ごせる居心地のよい空間が

    あるといいなと感じました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そしてもうひとつ、少し離れた中二階の茶室へと続く

    渡り廊下のような空間が印象的でした。

     

    濡れ縁から少し奥に入り、素足のまま石段を登っていくので、

    石段のつるつるとした感触と少しひんやりとした感触がなんとも心地よく、

    思わず一歩一歩踏みしめて歩きたくなるアプローチでした。

     

     

    前回の研鑽会は私の入社前の開催とあって、

    私としては今回が初めての参加でしたが、

    いろんなものに触れ、

    また一緒に行った設計の皆さんにもいろいろ教えていただき、

    多くを学び、得ることができました。

     

    その一方で、普段の休日よりも肩の力を抜いて楽しめた部分もあり、

    とても有意義な一日を過ごすことができました。

    これからの研鑽会でも、何事も楽しみながら、いろんなことを吸収していきたいです。

     

    設計課 西川 知美

  • 2012年07月27日

    "結 vol.12 summer" 発刊いたしました!

     

    7月25日(水)に、"結 vol.12 summer" が発刊いたしました!

     

    今回の表紙は、福井市高柳にて今年オープンしました風の栖(すみか)です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    100人100色のライフスタイルでは、お庭をコンセプトとした越前町A様邸。

    取材の様子はこちら→ 入居者様の取材に行ってまいりました!

     

    住まわれてから変化した生活・日常への、四季折々の表情を見せるお庭の取り込み方などをご紹介。

    永森のおうちに住まわれて、どんな変化があったのでしょうか。

    入居者様の声が気になる!という方には特に必見です。

    ご家族3人の愛がたっぷりつまったお住まいをぜひご覧下さい。

     

     

    また永森worksでは、今年5月にオープンしました「風の栖」をご紹介。

    「新しい家族団らんの提案」「素材へのこだわり」をコンセプトとした風の栖は、

    不必要な贅沢を省き、家族が本当に気持ちよく暮らせることにこだわりました。

    そんな「風の栖」の見どころをたっぷりと掲載しております。

     

    特集ページでは、第二回入居者さま向けイベント「住まいのメンテナンス講座」を掲載しております。

    今回の講座では、講師の方にハウスクリーニングの専門分野で活躍されている、株式会社ビコー様をお招きし、掃除のコツや手順、正しいメンテナンス方法をプロならではの視点から教えていただきました。

    その際に教わったお掃除方法もご紹介しておりますのでぜひご活用下さい!

     

    今後も、このようなイベントを開催していきますので、

    今回残念ながら来られなかった方も、次回はぜひご参加下さいませ!

     

    結はご郵送も承っておりますので、

    ご希望の方は、お電話又はホームページ無料資料請求からお申込下さい^^

     

    企画課 小川温子

  • 2012年07月26日

    7月28日(土)・29日(日)に住まいの見聞会を同時開催いたします! -企画課-

    明日は土用 丑の日です。

    うなぎには、ビタミンが多く含まれ、夏バテで弱った体には効果的。

    ただ、今年は残念ながら不漁とのこと。

    今年はお目にかかれるかなぁーと、明日の食卓を少し楽しみにしている私です。

     

    さて、今週末の28日(土)・29日(日)の二日間、福井市福と福井市北四ツ居にて、

    住まいの見聞会を二会場同時開催いたします。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    家族想いの二世帯住宅~福井市福会場~

     

    子供を中心に家族みんながのびのび過ごせる開放的なリビングがほしい、

    お母様に不便なく暮らしてもらうために独立したキッチンを設けたい、

    ご主人は趣味を存分に楽しみたいなどの、

    皆の願いと個の要望を満たした、家族の様々な想いを叶えてくれる二世帯住宅ができあがりました。二世帯住宅を数多く手がける「永森の住まい」ならではの提案がぎっしりつまっています。

    ぜひ、お確かめください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    洗練の涼~福井市北四ツ居~

    「家のつくりやうは、夏をむねとすべし。」といわれるように、

    福井の高温多湿の夏を、設備に頼りすぎず過ごせるよう考えてつくられた北四ツ居展示場。

     

    気候風土を熟知し、先人の知恵を活かしながら今の暮らし方と融合させる。

    上品なたたずまいの中に数々の工夫を凝らしています。

     

     

     

    当日は、両会場にて建替・リフォーム・宅地相談会を行います。

     

    □住宅見学・2世帯住宅見学のポイントは?

    □予算のかけ方

    □建替かリフォームで迷っている

    □自分に合う土地が分からない

    上記以外でも、家づくりに関することは何でもご相談下さい。

    経験を積んだスタッフが、分かりやすく丁寧にお答えさせていただきます。

     

    詳細に関しては、永森建設(0776-52-0007)へお問合せいただくか

    もしくは、見聞会を見に行こう!からお申込下さい。

     

    今週末も暑さは厳しいかと思われますが、

    みなさまのご来場を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

     

    企画課 小川温子

  • 2012年07月26日

    もうすぐ完成です-工務課-

    もうすぐ完成の現場を紹介させていただきます。

     

    リビングの内部写真になります。ご主人の憧れのホームシアターが設置されます。

    天井から下がっている配線のところにスピーカーが付きます。カーテンボックスの

    形をしている木部に 大型のスクリーンが取り付けられます。大型スクリーンに

    映し出される映像と5.1chスピーカーからの迫力の音響が くつろぎのひとときを

    演出してくれると思います。リビングにホームシアターがありますので家族みんなで

    映画、スポーツ観戦などを楽しめるのでとても素敵ですね。楽しみですね。

    私もホームシアターにとても憧れがあります。いつの日か・・・入れたいな。

    最近ではお手ごろな価格で取り入れる事ができるようになりましたね。

    今回の憧れはホームシアターでしたが、いろんな憧れがたくさんありますね。

     憧れ(ホームシアター、薪ストーブ、茶室、書斎、家事室など)をカタチにするのが私たちの

    役目だと感じています。 いろんな憧れを聞かせて下さい。一緒に素敵な住まいを

    つくっていきましょう。

                                         工務課 恩地 政雄

     

     

  • 2012年07月22日

    瓦のトップメーカー 鶴弥 『写真コンテスト』 入選!!

     

    梅雨は明けましたが、まだ不安定な天気が続きますね。

    しかし、だんだんと本格的な夏へと移り変わりゆく頃。

    体調管理には、十分お気をつけください。

     

    さて突然ですが、お知らせです!

    なんと!弊社 北四ツ居展示場が…!!

    株式会社 鶴弥(つるや)さんの『写真コンテスト 2011』に

    入選いたしました!!!

     

      

     (北四ツ居展示場)

      

     

    このコンテストは、鶴弥さん独自で毎年行っているものです。

    対象となる建物は、鶴弥さんの取り扱っている瓦を使用しているもので、

    日本全国から100点ほどの応募があるそうです。

    そして今回、なんと!

    弊社 北四ツ居展示場が、入選をいただいたのです!!

    ありがとうございます!!!

     

    選ばれた理由としては、

     ・瓦自体は洋風だが、美銀(という色)を採用したことで、

       和のテイストが取り込まれ、和と洋がうまく調和している

     ・和の庭と、洋の平板瓦との調和が良い

    という点が評価されたとのことです。

     

     

     

    弊社は、こだわりのひとつである「提案力」をもって、

    お客様のご要望、プラス、気候風土や立地条件など様々な要因を考慮し、

    心から誇れるような建物を提供したい、という信念を持っています。

     

    お住まいづくりというのは、一生に一度の大イベントです。

    ですので、満足のいくお住まいづくりのためには、

    様々な建物を見て、触れて、感じていただくのが一番です。

     

    弊社では、今月末より、様々な発表会を企画中ですので、

    お住まいづくりを考えている方はぜひこの機に、

    足を運んでいただき、こだわりを感じていただきたいと思います。

     

    発表会のスケジュールは、イベント情報にて随時更新していきます。

    皆さまの、よりよい住まいづくりのお手伝いができればと思います。

     

     

    企画課 磨谷 かほり

     

« 次の記事    前の記事 »

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。